• 4.7( 10 REVIEWS )
    37 STUDENTS

    tagapublishing.comのお届けすること Jack Wilkins:ソロジャズギターセミナー   ジャズと聞くとどんなイメージを抱くでしょうか? アンダーグラウンドな雰囲気漂うクラブで、黒いスーツを着た人が、サクソフォンを演奏している様子を思い描くでしょうか? それとも、夜のマンハッタンの高層ビル群でしょうか? 言うまでもなく、ジャズという言葉には、多くの意味が内包されています。 数十年間にわたって、音楽の歴史家、ファン、批評家は、この言葉の起源と意味についての議論を繰り広げてきました。これに対しての明確な唯一の答えは見つかりませんが、ただ、ある大事な真理をお伝えすることはできます。その真理というのは、“ジャズには、1つの記された規則が存在する”ということ。 準備はよろしいですか? ニューヨークでのお話です。 1930年代、ノスタルジックな空気感の中、ブロードウェイで演奏をするビッグバンド。第二次世界大戦に向けて出航する前に、踊りを楽しむ兵士。カーネギーホールで伝説的なコンサートを行うマイルス・デイヴィス。 現在、私たちが生きるのは、インターネットの力で加速する流転の時代。テクノロジー企業による切磋琢磨がありつつも、未だに、ニューヨークは芸術の中心地としての地位を磐石のものにしています。メルティングポット(人種の坩堝)であり、若き才能溢れる人々にとっての目的地。あらゆる新参のギタリストがニューヨークで一旗揚げることを目標に掲げます。皆が、この街のジャズの歴史と伝説に酔いしれているのです。この遺産は、これからも変わることはないでしょう。ニューヨークにはいつの時も、ロマンティシズム溢れるジャズの音色が流れ続けるのです。 ジャズとニューヨークは切っても切れない仲。以上。 そんな歴史の一部をおよそ50年にもわたって形成してきた誰かに、指導をしてもらえる。そんな機会があったら、どうでしょうか?生粋のニューヨーカーであり、ジャズ業界に数十年もどっぷりと浸かってきた人物。 Taga Publishingが皆さんに、ニューヨークの生ける伝説、ジャック・ウィルキンスをご紹介します。 ジャック・ウィルキンスは、静かに、しかし確実に、“ミュージシャンのミュージシャン”としての地位を確保しました。彼のキャリアは、大量の作品で彩られており、そのほとんどは、Chet Baker, Buddy…

    $75.00 $39.95