ギターと聞くと、どんなイメージが連想されると思いますか?

ちょっと考えてみてください。

あなたにとってギターとは?

その考えを咀嚼してみてください。

世界中のあらゆる人々、それぞれにとって、ギターが意味するものとは違います。

ただ一つ言えるのは、ギターは、私たちのポップカルチャーにおいて、取り替えのきかない象徴として活躍してきたという事実。

そして、私たちにとって、これからもそんな存在であり続けます。

ギターは常に、文化の写し鏡であり続けてきました。

納得いきませんか?

1950年代を生き、チャック・ベリーやエルビス・プレスリーといったスターのロックンロールを肌で感じてきた人に聞いてみてください。

1960年代を生き、政治的変化の全て、そして、ギターが舞台で文字通り燃やされる光景を目の当たりにした人に聞いてみてください。

誰でもいいので、70、80、90年代を経てきた人に聞いてみてください。

もうポイントは伝わったはずです。

ギターが世界中の人々と調和する物語を奏でてきたのです。

各世代にはギターの神様のような存在がいて、その影響で、何百万という人々が、同じ楽器を手に取ってきました。

あらゆる国々の数え切れない人々が、英雄の真似をして、ギターの練習に明け暮れ、結果として、自分だけの声を生み出してきたのです。

ここで、少し考えてみましょう。

もし、そんな英雄から、直接ギターを学ぶことができたら?

もし、目標を叶えるために必要な、全てのツール、教材、そしてプロだからわかる成功への道が用意されていたら?

一つ、素晴らしいお知らせがあります。

TAGA Presentsの “TAGA Publishing” が答えです。

Taga Publishing は究極のリソースです。

世界的に高い名声を誇るギタリストが教える、説明ビデオコースの数々が用意されています。

さらに、The American Guitar Academy 先生により執筆された電子書籍やコースも充実。

TAGA Publishingは、アジア最大の国際チームと世界各国からのプロのギターコーチ(世界のエリート学校を卒業し学位を保持)により構成されてます。

当社は世界最大規模のギター学習サービスを提供する企業です。世界中でギターを学ぶ生徒の数は1万人を超え、ギター学習業界の国際連合、または大使館といった異名を誇ります。7ヶ国語でのレッスンが取り揃えられているので、世界中からのアクセスが可能です。

明確な目標意識とともに、TAGA Publishingで学ぶ

我々は、あらゆるレベル、あらゆる年齢の人々を、実践的かつ効果的なノウハウを駆使することで、サポートしてきました。

初めてのギター練習。演奏を夢にまで見たお気に入りの曲のマスター。ヘビーメタルへの陶酔。ジャズやクラシック音楽の世界への没入などなど。

クラシックロックギター、ジャズギター、ポップ、ブルース、ファンク、クラシック…あらゆるスタイルのテクニックを学び、技術を次のレベルへと引き上げましょう。

コースを修了するごとに、憧れのギターの英雄による曲がそつなく演奏できるようになり…それどころか、自分だけの音を生み出せるようになります。

プロレベルの知識を、皆と分かち合う

 

Larry Coryell, Mike Stern, Bireli Lagrene, Pat Martinoなどなど、数々の尊敬に値するアーティストの“中身”を、世界中のみなさんに解放することも、私どもの大事な仕事です。

ギターに初めて触る人、初めてコードを学び始める人、最初のロックソロやジャズスタンダードに挑戦したい人。初心者から、上級者まで。どのようなスタイルや目標であれ、全ての学習者に、手取り足取り、最高の道筋をご提供します。

次は、あなたが自分だけの物語を紡ぐ番

TAGA Publishingは、独自の学習ビデオ、コース、書籍、PDFの宝庫です。私たちは、あなただけの物語を紡ぎ出すお手伝いを全力でしています。二つと存在しないユーザーエクスペリエンス、進化を目指すあくなき情熱をあなたにも。

すべての生徒の中に“ミュージシャンとしての力”を養成することが、私たちのカリキュラムの土台です。練習から得られる学びや質━━つまり、卓越性のために必要な自己規律、音楽制作に必要な共感、創造性に不可欠な開放性と好奇心━━は、音楽のみならず、その他のあらゆる目的を達成するためにも重要です。 私たちはまた、音楽は、あらゆる分野において中心的役割を果たす、個人的成長のための強力な媒体であるとも考えています。

ギターの質問はここまでで十分でしょう。

正しくギターを学ぶことの真価をご体感ください。これを先送りにする理由など、どこにもありません。

私たちはギターを愛しています。だからこそ、地球上のできるだけ多くの人とこの全ての体験を共有したいのです。

TAGA Publishing | All rights reserved 2018